☆骨盤・カラダ美人になる☆

名古屋の骨盤湧命法整体師のブログ

記事

あーっ、目がすっきりして視界が明るい!

 

 

80代のお客さまですが、「特に今日は気になるところは無いけど。」と、定期ケアに来られました。

 

しかし、肩や背中、首周りが思いの外張っていました。

案外自覚症状が無いだけで、結構お疲れのパターンです。

 

年齢と華奢な骨格を考慮して、首周りの施術は慎重に。

 

そして肩や首のコリには顔や頭への刺激が効果的です。

特に耳の周りを刺激すると血行が良くなり、頭の重いのや目の疲れが軽減されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ動作をずっとしていたら腰が痛くなって・・・

 

 

ぎっくり腰になりかけ?の方が来られました。

 

体をみたところ おそらく普通の人だったらぎっくり腰で歩けなかったかもと思いました。

 

 

この方はとても腰周りが柔らかかったのです。

 

聞けば、毎日足の指に手の指を入れでぐりぐり足首を回したり、足の指をグーパーしているとのこと。

 

 

これが腰周りを柔らかく保っていたのでしょう。

 

足の指の動きが良くなり、足の裏、甲の部分、足首が柔軟であれば、歩いたり体を支えるときにしっかり足で体を保持できるため、腰周りにかかる負担が極力少なくなるからです。

 

ただ、それに比べると肩甲骨周りが固く、腕を使いすぎると、それが腰に悪影響を与えるだろうと思われたので、上半身を柔らかく保つ動き、「背伸び」運動をお伝えしました。

 

体を壊すのを事前に防ぐ予防医学。

日ごろのちょっとした運動や体の使い方が大切です。

 

今日は朝から雨模様。

 

一日中しとしとと降り続けています。

 

気温も上がらず日も照らず肌寒い一日となりました。

こういう日は気持ちが落ち気味になり、体調もイマイチになりやすいです。

 

ただ、週末だから気持ちは明るく持っていきたいですよね。

 

背伸びを何度もしてみると、不思議と気持ちは上がってきます。

それと、体を冷やさないようにして気を付けて下さい。

 

では、良い週末を!

 

 

うちの治療院からほど近いところに、千種公園という割と広くて静かな公園があります。

 

その一角にひっそりと、穴の開いたコンクリートの壁が立っています。

 

その穴は第二次大戦の終盤に名古屋空襲があった時に爆撃された跡だということですが、なぜ?

 

実は、当時この場所は戦闘機関係の軍需工場だったそうで、爆撃の標的にされたようです。

 

詳しくはこちらに→ 戦争と平和の資料館 ピースあいち

 

 

 

 

 

 

 

コロナ自粛が薄らぎ、治療院のお客さまも徐々に戻ってきました。

 

久しぶりだった方は、数か月間体のケアをしていなかったためか、歪みが出始めたりしていたのですが、以前のように施術を定期的に受け始めたらキレイな骨格へと整ってきました。

 

 

骨格が整うと、筋肉に柔軟性が出てきて肌にツヤも出てきます。

 

歪んでいると、動きに無理が生じ筋肉が張ってきて硬くなり、肌が荒れがちになります。

頭が重くなり顔がむくみやすくなります。

それに自粛が長引いていたので気持ちも沈みがちでしたよね。

 

骨格が整うに従い、体が動きやすくなって外に出るのが億劫ではなくなり行動的になってきます。

 

そんな形でお客さまの表情が明るくなってきたと最近実感しています。

 

 

ただ、人出が多くなり街中や電車内でのソーシャルディスタンスが狭くなってきた気がします・・・。

 

鳥さんもソーシャルディスタンスで。

 

 

 

 

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
アーカイブス
This template is made by CYPHR. (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.