☆骨盤・カラダ美人になる☆

名古屋の骨盤湧命法整体師のブログ

記事

「病院に行ってるし」

 

「薬も飲んでるし」

 

そうですね。ホルモン分泌の時期などを薬で調整しているのは分かります。

しかし、うまく働くことができず機能が弱っている卵巣や子宮だった場合、それはカラダにとってかなり負担になってきます。

 

病院での治療でうまくいい卵巣が採れ、受精し、着床したひとはいいでしょう。

 

おそらくこのブログを読んでいる不妊症の方々は行き詰って悩んでいる方だと思います。

 

ならば、自分のカラダを変えていくしかありません。

 

少しでも卵巣や子宮の機能が上がれば、同じ病院の治療でも効果がかなり違ってきます。

体もあまり負担を感じなくなるでしょう。

 

 

婦人科系器官は骨盤に収められています。

この環境を改善せず、他で補おうとしても無理が生じます。

 

まずは骨盤です。

授かりやすい骨盤にしていきましょう!

 

Comment

カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
アーカイブス
This template is made by CYPHR. (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.